日本地形学連合

About Us

日本地形学連合は,地形学及びこれに関連する学問の進歩と普及のための事業を行う学術組織です.

JGUへ入会するには? 日本地形学連合は,地形に関心をもつ研究者,技術者,教育関係者,学生,一般市民の方々の入会を歓迎します.入会を希望される方はこちらへどうぞ

詳細はこちら

学会・イベント情報 JGUは通常の学会活動や講習会のほか,様々なイベントを主催しています.直近イベントへのリンクはこちら.

詳細はこちら

機関誌「地形」 JGUは機関誌として学術雑誌「地形」を年4冊刊行しています.

詳細はこちら

最新のお知らせNEWS

2023年01月11日
日本地形学連合(JpGU)2023年大会 発表募集中

JpGU2023年大会の発表申込が始まりました(〆切:2月16日(木)17:00)
JGUが共催となっているセッションは以下の6件です。投稿お待ちしております。
H-GM02 [J] 地形
U-06 [E] From outreach to knowledge co-creation: Advancing inclusive community engagement in Geoscience
H-DS10 [J] 湿潤変動帯の地質災害とその前兆
H-TT13 [E] HIGH-DEFINITION TOPOGRAPHIC SURFACE DATA FOR CONNECTIVITY IN THE ANTHROPOCENE
H-TT14 [E] Geographic Information Systems and Cartography
M-IS05 [E] Geomaterials in cultural heritage: weathering, investigation techniques, and conservation

2023年01月05日
機関誌「地形」原稿募集中

日本地形学連合では、機関誌「地形」を発行しております。原稿は随時募集しております。ぜひ投稿をご検討ください。投稿規定等はこちら

2022年12月27日
日本地形学連合発表要旨集 vol. 3

日本地形学連合発表要旨集 vol. 3を発行しました(2022年秋季大会講演要旨集)。PDFファイルはこちら

2022年11月14日
JGU地形の学校2022:風化・侵食プロセスと地形変化 ~とくに、風化・侵食のプロセスの実態やそれに伴う地形変化とその速度について~

2022年11月29日(火)に、JGU地形の学校2022:風化・侵食プロセスと地形変化~とくに、風化・侵食のプロセスの実態やそれに伴う地形変化とその速度について~が開催されます。講師は松倉公憲・筑波大学名誉教授です。詳細や参加登録についてはこちらをご覧ください。

2022年10月19日
日本地形学連合(JGU)2022秋季大会関連行事 地学・地理教育のための地表環境の科学 ―地形をさまざまな視点からひも解く方法―

日本地形学連合(JGU)2022秋季大会関連行事として,公開セミナー「地学・地理教育のための地表環境の科学 ―地形をさまざまな視点からひも解く方法―」を開催します.主に,中高の地理・地学の教員を対象としていますが,それ以外の方も参加いただけます。詳しくはこちら

お知らせ一覧